障害が発生してしまいましたので、解決方法を探しましょう
決して、慌てないでください

HDDが認識しない

Windowsパソコンも、Macintoshパソコンも、使用していて急にパソコンが認識しなくなることがあります。 また、外付けハードディスク(以下、HDDという)も認識しなくなったりします。
認識しないHDDからの復旧は、どうすればよいのか説明します。

Windows

内蔵HDDをBIOSで確認してみる電源を入れて直ぐ、Deleteキー、F2キー、F10キーなどを押して、BIOS画面に入ります。
詳しくは、各メーカーのマニュアルでご確認ください。
認識しない場合は、SATAのポートを変えて、再確認してみます。

外付けHDDが認識しない時の確認方法
外付けHDDを分解してHDDを取り出し、違う外付けケースにセットし、マイコンピュータでを開いても認識しない場合、「管理」→「ディスクの管理」で確認します。
違うケースで認識する場合は、これまで使っていた外付けケースに問題があり、ご自分で復旧の可能性があります
ここでHDDが認識しない場合は、HDDが物理的障害が発生しています。HDDが認識していて、ディスクの管理で、パーティションなどが表示されていても、HDDにセクタ不良などによりデータをバックアップ出来ないこともあります。

BIOSで認識していなかったらどうすればよいのか?

結論から申し上げますと、BIOSで認識しなくなったHDDは、一般の方ではHDDを認識させることは不可能に近いと思います。したがって、専門業者へ復旧の依頼を行ってください。それが一番確実な方法だといえます。ちなみに、ネットで見つかる個人での復旧方法は決してお勧めいたしません。嘘が多いです。

なぜ、自分で基板交換してはいけないのか?

ネット検索しますと、「基板交換すればよい」とか様々な情報が見つかります。「もちろん同型のHDDの基板を使って交換してください」なんて注意書きも添えられていますが、まったくお勧めできません。なぜなら、HDDと基板にはHDDを管理する、「サービスエリア領域」というものが存在するからです。

このサービスエリア領域は、HDDのプラッタ(円板)と基板のチィップ内にそのHDDの管理情報を記録しています。違うHDDの基板を使って交換してしまうと、サービスエリア領域の情報が書き換えられて、永遠に復旧できなくなる可能性があるんです。 ⇒かなりのペナルティになります。

そもそも何故基板に障害があるか、ということが一般の方には検証することが不可能に近く、推測でやるしかありません。本来はきちんとした復旧設備のもとでHDDのどこに障害があるのかを特定してから作業を進めませんと、HDDの復旧はうまくいかないのです。

それでもあなたは、ネットの情報を信じて実際に基板を交換されますか

このような理由がありますので、BIOSで認識しないHDDの復旧は専門業者に任せるべきなのです。ご理解いただけましたでしょうか。

・諦めるのも、1つの方法です。

※復旧設備…業者が使う「PC-3000」など、HDD復旧の専用設備のこと。

Macintosh

外付けHDDを接続してもマウントされない場合は、Finderを開き、「アプリケーション」→「ユーティリティ」→「ディスクユーティリティ」で確認します。
HDDが認識しない場合、HDDが物理的に故障していることが高いため、電源を切ってください。パーティションなどが表示されていても、HDDにセクタ不良などによりデータをバックアップ出来ないこともあります。

復旧方法と注意点

HDDが認識している場合は、ご自分で復旧の可能性があります復旧ソフトなどでお試しください。
※長時間スキャンするタイプの復旧ソフトはおすすめ出来ません。

認識していて、データをバックアップ中にスピードが遅い場合、セクタ不良による読込エラーなどが考えられます。データ復旧会社に依頼することをおすすめます。

HDDが認識しなかった場合は、データ復旧会社に依頼することになります。
ご自分で復旧は、不可能で、何回も電源を入り切りしますと重度障害に至ることもございます。

 

わかりやすい言葉でたとえますと、次のようになります。

1本のロープがあったとします参考の画像のように、もうちょっとで切れそうですね
この状態では、一般の方には、パソコンで認識させることすら不可能と思います。
ご自分で何とか認識させようと何回も電源を入れたり、切ったりしているうちに、このロープが切れてしまいます
ロープが切れたら、弊社の復旧設備でも認識しなくなります
重度障害になってしまい、ヘッドなどを交換しますとハードディスクは認識に至ります
復旧設備で認識してしまえば、復旧設備でイメージの作成が終了できれば、ほぼ復旧できたとことになります。

このロープにたとえた説明をご覧いただければおわかりだと思いますが、現在のハードディスクの状態を保持されて、復旧会社にお願いしませんと、復旧が難しいのです。

個人様や会社の情報システム部様などでは、復旧設備が無い限り、100%無理と言えます。

 

データ復旧は、ワンチャンスです。

何社もの診断は避けて、良い復旧会社1社に絞るべきである点です。
なぜなら、弱ったHDDは通電のたびに症状が悪化する恐れがあるからです。したがって、何社も渡り歩いて診断を受けることは、極力避けるべきなのです。

  1. 1社目で通電しHDDを診断(この時点では中度障害)
  2. 2社目で通電しHDDを診断するも認識しない(重度障害)
  3. 以降、3社目4社目と認識しない。(どの会社でも重度障害と認定)

このように、もともと中度障害だったHDDが2社目以降で認識しなくなり重度障害と診断されます。すると、どこの復旧会社でも重度障害という診断になり、高額な費用になることが予想されます。ほとんどの業者では、中度と重度の復旧費用が全く違うのです。

当然、重度障害の復旧費用は、10万円を超える会社が多いでしょう。したがって、安い会社を探して「はしご」するようなことは避けるべきなのです。かえって費用がかさむばかりか、最悪の場合データ復旧が不可能になるかもしれません。

復旧作業

弊社の初期診断や復旧作業を簡単にご紹介します。

初期診断

HDDのどこに問題があるのか復旧専用機(PC3000)で診断作業を実施します。HDD内部のパーツ交換が必要な場合、パーツ交換をおこないます。サービスエリア領域に障害があった場合は、障害の修復作業をおこないます。ここで、HDDが認識した場合は、イメージ作成作業に移ります。

イメージ作成

ヘッド交換をおこなっても、プラッタの状態が悪いとヘッドがすぐに破損してしまいます。復旧専用機(PC3000)で、障害HDDから作業用HDDへ、セクタ単位でのイメージ作成作業をおこないます。この際、セクタ不良などの状態が悪い部分は、コピーされません。

PC-3000 Express with Data Extractor Express

 

論理領域の解析とデータ抽出作業

作成したイメージから、論理領域の解析して、データ抽出作業をおこないます。
お客様のデータが生きているかオープン確認を実施します。
ここでやっと、お客様に復旧結果の報告が出来ます。お客様は、復旧したデータをリスト化したものなどでご確認いていただきます。

 

HDD復旧の事例を、ほんの一部ですがご紹介します。

●事例1

HDDメーカー HITACHI Interface 2.5SATA
HDD型番 HTS545025B9SA00 容量/構成台数 250GB
症状 Let’s note R7で使用中、起動不能になった。
結果 復旧結果…全データ(約16.52GB)の復旧に成功。
復旧期間…作業開始より約8時間で復旧完了。

●事例2

機種名 LinkStation 型番 LS-H500GL
HDDメーカー
型番
HITACHI/
HDP725050GLA360
Interface
容量
3.5SATA/500GB
症状 LS-H500GLがネットワーク、
からアクセス出来なくなった。
結果 復旧結果…全データ(約260.72GB)の復旧に成功。
復旧期間…作業開始より約48時間で復旧完了。

●事例3

機種名 LANDISK 型番 HDL-XV4.0
HDDメーカー Seagate RAIDレベル RAID6
HDD型番 ST1000DM003 容量/構成台数 1TB×4台
症状/診断結果 LANDISKの中には、社内のデータ、重要資料が入っていて困った。/ ディスク#2,#3に不良セクタの修復が必要であることを確認。
結果 復旧結果…全データ(約717.78GB)の復旧に成功。
復旧期間…受付より24時間で復旧納品。(特急サービスご利用)

HDD復旧の事例を、ほんの一部ですがご紹介します。

対象機器のサンプル画像
HITACHI・Interface・2.5SATA
型番:HTS545025B9SA00
容量:250GB

【症 状】
LS-H500GLがネットワークからアクセス出来なくなった。
【結 果】
復旧結果…全データ(約16.52GB)の復旧に成功。
復旧期間…作業開始より約8時間で復旧完了。

対象機器のサンプル画像
LinkStation・LS-H500GL
HDD型番:HITACHI・HDP725050GLA360
Interface容量:3.5SATA/500GB

【症 状】
LS-H500GLがネットワークからアクセス出来なくなった。
【結 果】
復旧結果…全データ(約260.72GB)の復旧に成功。
復旧期間…作業開始より約48時間で復旧完了。

対象機器のサンプル画像
LANDISK・HDL-XV4.0
HDDメーカー:Seagate・RAIDレベル・RAID6
HDD型番:ST1000DM003
容量/構成台数:1TB×4台

【症 状・診断結果】
LANDISKの中には、社内のデータ、重要資料が入っていて困った。/ ディスク#2,#3に不良セクタの修復が必要であることを確認。
【結 果】
復旧結果…全データ(約717.78GB)の復旧に成功。
復旧期間…受付より24時間で復旧納品。(特急サービスご利用)

ヘッダー 初期診断10分

年末年始用/データトラブルの解決を推奨する案内のバナー

 
 
 
 
 
年末年始用/データトラブルの解決を推奨する案内のバナー
年末年始の割引告知用バナー(左側)
年末年始の割引告知用バナー(右側)
年末年始の割引告知用バナー(左側)
年末年始の割引告知用バナー(右側)

電話によるお問合せ用のバナー
メールによるお問合せ用のバナー
電話によるお問合せ用のバナー
メールによるお問合せ用のバナー

弊社ファーストリカバリーは東京都内です。

 

ここをご覧頂いている方で、遠方の方

お探しの地域にお探しの条件(技術面、サービス面、復旧料金が安いなど)がご希望に一致した復旧会社があるとは限りません遠くても、郵送も往復送料無料です

弊社にお越し頂けない方は、宅急便などでお送りください。
送料は弊社が負担しますので、『着払いで』発送してくださいご発送前に、ご連絡ください

京都府からの感謝の声

大切なデーターを修復して下さり、ありがとうございました。
最初にファーストリカバリーさんに連絡しておきながら、近所の修復会社に頼み、修復できなかったので、またファーストリカバリーさんに連絡しましたが、快く引き受けて下さり本当に感謝しております。
最初の電話も2回目の電話の時も、機械関係に弱い私に親切に相談にのって下さいましたので、京都と東京で、遠く離れていましたが、安心してお任せすることができました
最初に頼んだ近所の小さな修復会社ではデーターの復旧が出来なかったので、復旧できるか心配して連絡を待っておりましたが、修復されたデーターは最後にカメラに残っていたデーター以外にも、以前に自分で削除した3年ほど前のデーターが何個か修復されており、驚きました?!ファーストリカバリーさんに頼んで良かったです。

近くに復旧会社がなくても安心

貴方は、お近くの復旧会社がご希望ですか?
サービス、費用、セキュリティなどの良い復旧会社はなかなか見つからない場合、
是非、ファーストリカバリーを検討の一つに加えていただきたくお願い申し上げます。
低価格な復旧費用、お客様に寄り添ったお客様第一主義の復旧会社です。

オススメ 無料初期診断

 

ハードディスクのお取り扱いにはご注意ください!!
 
自分でデータ復旧する場合の注意を促す画像
物理障害の場合の専門設備の必要性を説明する画像
自分でデータ復旧する場合の注意を促す画像
物理障害の場合の専門設備の必要性を説明する画像

 

どのようにしたら良いのでしょうか?
その答えは、信頼出来る復旧会社を見つけて相談するのがベストです。

ご自分でHDDを分解してはなりません。
復旧出来なくなる可能性大です。

ご自分での復旧 チェックディスク・テストディスク
何故、やってはいけないの?
『チェックディスク』と『テストディスク』があります。
これらはデータ復旧のツールとと思われがちですが、直接HDDを操作するため大変怖いものなのです。
ここではこれらの意味を分かりやすく簡単にご説明させていただきたいと思います。

『チェックディスク』はHDDにセクタ不良が発生していた場合、データ消失が発生することがほとんどです。チェックディスクはわからない間に実行されることもあり、Cドライブ直下に「FOUND.000」などのフォルダが発生します。
その中は、xxxx.chkのファイルが沢山発生していることがあります。これは断片化して消失したファイルの残骸です。
チェックディスクを実行しても変化がない場合やとんでもないことに遭遇する場合がありますので、やらない方が懸命です
『テストディスク』は過去に削除したパーティションを回復させるツールです。
直接HDDを操作するため、データ復旧には向かないツールで、復旧難易度が高くなるケースが多く見られます。
ネットの情報には信用出来ないものが多いです。
最悪な状態になることもあり得ますので、慎重に考えられた方がよろしいです

 

見出しお困りごと

障害内容

 

・外付けHDDが認識しない
・パソコンが起動しない
・画面がブルーになった
・HDDにエラーに表示でアクセスできない。
カチカチと異音が聞こえる。
・HDDにアクセス可能だが一部のデータが消失
データを削除した、誤ってフォーマットした。
・Macの外付けHDDがマウントしない
・パソコンや外付けHDDの動きが遅くなった

でも大丈夫!ファーストリカバリーにお任せください!あらゆるメディアに対応しております。

対応メディア種類対応メディア種類

など。

ファーストリカバリーは料金算出方法が他社とは違います!
 

当社の費用算出は、難易度加算、工数加算の部分を大幅に低く設定しております。

【費用算出例】
[2TBのHDD・中度物理障害での他社見積額が40万円のケース]

【当社見積り】
復旧機器の総容量毎の費用・・・4万円
難易度加算・・・2万円
作業時間費・・・2万円
費用見積額8万円(最大)、最小は4万円

他社の料金に対して1/5です。

 

障害機器の送料について
障害機器の送料は当社が負担いたします。
データ復旧する機器を当社にお送りいただく送料、復旧後にお返しする際の送料は当社で負担させていただいております。
復旧不可能な場合、キャンセルの場合の返送時の送料はお客様のご負担となります。
ご利用料金
ファーストリカバリーでは、広告宣伝費、人件費等の経費節減によって、他社よりも低料金での復旧サービスをご提供いたしております。
また、上限料金を明示することで、お客様がご予算を立てやすくしております。
他社の見積でご予算が合わなかった方もお気軽にお声がけください。
復旧費用の目安
 [論理障害]
容 量
料 金(税別)
 
~500GB
 
19,800円
49,800円
 
~1TB
 
29,800円
59,800円
 
~2TB
 
39,800円
69,800円
 
3TB~
 
 
別途お見積 見積無料
 
復旧費用の目安
 [軽度・中度 物理障害]
容 量
料 金(税別)
 
~500GB
 
29,800円
59,800円
 
~1TB
 
39,800円
69,800円
 
~2TB
 
49,800円
79,800円
 
3TB~
 
 
別途お見積 見積無料
 

 

復旧費用の目安
 [重度 物理障害]
 
容量問わず
 
 
別途お見積 見積無料
 
論理障害と物理障害
論理障害・物理障害って何?
データ障害の種類には、大きく分けて『論理障害』と『物理障害』があります。
何となくややこしい内容と思われがちですが、決してそのようなことはありません。
ここではこれらの意味を分かりやすく簡単にご説明させていただきたいと思います。

『論理障害』はデータその収納状態の不具合を指します。人間に例えますと「風邪」や「腹痛」といった内科的な症状といえばわかりやすいかと思います。
それに対し『物理障害』はデータを収納している機器の破損や故障を指し、人間に例えますと「骨折」や「切りキズ」といった外科的な症状となります。
そして、一般的には物理障害の方が復旧難易度が高くなるケースが多く見られます。

他社との料金の比較を図とグラフで示した画像
料金の安さを2種の容量を例にして示した画像
他社との料金の比較を図とグラフで示した画像
料金の安さを2種の容量を例にして示した画像
★障害の程度…弊社にて判断いたしますので、詳しくはお問い合わせください。
 注1)上記の費用や日数は、標準的な場合です。(状態により変動いたします)
 注2)重度障害と思われる場合は、診断次第となります。

 次の場合は、別途お見積りとなります。
check diskを実施、暗号化使用、水没品、落下品、一度開封されたHDD。

大手復旧会社様などに比べて、低価格で安心出来る復旧料金になっております。

キャッシュレス決済(PayPay Paypal)のロゴ
 
 

ファーストリカバリーが選ばれる5つの理由

 
選ばれる5つの理由/1番目の画像
弊社は他社様と比較すると低料金
大手復旧会社に比べ半額程度!(時には半額以下)

低価格設定!少数精鋭での運営で経費を抑え、適正価格を実現 

完全成功報酬制!復旧できない時は0円です。

データ復旧作業料金について
ファーストリカバリーの低料金について質問している女性の画像

ファーストリカバリーの復旧作業料金について
データ復旧サービスをお探しの方々から寄せられるお問合せには『どうして他社よりも大幅に低料金なのか??』といったお声が多数ございます。
確かに弊社は他社様と比較すると低料金かもしれません。しかし、低料金でも技術面やサービス面は他社様に劣るということはありません。逆に、他社様で復旧不可能とされたご依頼にも多数対応実績がございます。

当社の低料金には、以下のような理由がございます。
自社作業のため外注業者への中間マージンがありません。
スタッフへの高額歩合給がありません。
広告宣伝費や無駄な経費を徹底的に削減しております。
お客様第一主義に基き、お客様のご負担軽減に努めております。

CASE1:他社復旧見積り費用50−60万 弊社復旧費用実績 中度で4−7万(重度で10−12万)

 
他社料金との比較例を示した2つのグラフの画像
他社見積りでご予算が合わなかった方も、お気軽にお声がけください
選ばれる5つの理由/2番目の画像
高い技術力によるスピード復旧!
お急ぎのお客様に、迅速、正確に対応できる体制

初期診断 10分! 納品日数2〜3日!

約10分程度で障害内容とお見積をご案内。
弊社はJR新橋駅から徒歩1分です。お持ち込みでもスピード診断できますので、お立ち寄りでも大変便利です。
納品日数は業界でも最速レベルです。
※初期診断後、キャンセルしても料金は発生しません。

選ばれる5つの理由/3番目の画像
最新の復旧設備を使用
世界最高の復旧性能を持つ設備を完備

世界No. 1のリカバリー技術を発揮、分解での復旧も対応

お客様の大切なHDDを守る為、弊社は最新設備、最高性能の設備を完備しております。
万全の体制でお待ちしております。ご安心してご依頼ください。

選ばれる5つの理由/4番目の画像
確かな復旧技術と診断能力
12年の実績による経験豊富な技術者が復旧!

データ復旧率 約94% 実績5000件以上(2020年現在)

障害の程度・復旧できる可能性・復旧に要する費用を、お客様に確実に伝える「スピーディーな初期診断が可能」
他社にて復旧不可能の診断でも、弊社では多数復旧実績がございます。
他社で復旧できないと言われた方も、あきらめずに、是非ご相談ください。
高い技術と、誠意を持って対応させていただきます。

選ばれる5つの理由/5番目の画像
データ漏洩対策のセキュリティ面も安心
取扱いから機密保持に至るまで徹底管理

徹底したデータ管理と機密保持

お預かりしたHDDは、取り扱いから機密保持に至るまで徹底した管理。
機密保持契約締結可能 (大企業とNDA締結で常時取引可能) 
情報漏洩の防止の他、プライバシーにも配慮

 

ご利用の流れ  

電話相談

❶お電話、または無料診断・相談専用フォームから症状等をお聞かせください。

無料初期診断

❷無料初期診断で状態を確認後、お見積を提示します。

(お見積は無料です見積もり後のキャンセル可能)

見積確認後のご依頼

❸お見積の内容をご確認いただいた上で、ご依頼いただきます。

ご依頼方法は、ご来店か郵送を選べます。

弊社はJR新橋駅から徒歩1分!

復旧作業開始

❹データ復旧作業を開始します。

復旧完了、納品

❺作業完了報告後、料金をお支払をいいただき、データを納品いたします。

復旧後のデータは、納品完了の一週間以内に責任を持って消去いたします。

よくある質問

他社様で復旧出来なかったもの、復旧出来ますか?
復旧出来る場合もございます。まずは無料の初期診断から初めてみませんか?
おおよそ、どれくらいの期間で、復旧して返ってきますか?
平均2~3日です。症状によっては、日にちが前後します。『具体的に知りたい方は、お問い合わせをオススメします。』
御社に依頼して、復旧出来るのか心配だ。
会社規模は小さいですが、10年以上の経験で過去に5000件以上の復旧実績があります。安心してお任せください。
パソコンにあまり詳しくないのですが、私でもサービスを利用できますか?
ご安心ください。お客様一人一人分かり易くご説明いたします。
パソコンが起動できなくなり、修理に出したらメーカーから「ハードディスクの故障です」と言われました。それでも復旧は可能でしょうか?
故障の原因の多くはハードディスクの故障です。弊社は認識しなくなったハードディスクからデータを復旧した実績が豊富にございます。ぜひサービスをご利用ください。
安いのは何故?(安いからサービスは良くないんじゃないの?)
過大な広告費や無駄な経費を徹底的に削減して、少人数で運営しているから低価格が実現できています。
当社と大手業者の違いは料金だけで、技術も情報保護への取り組みも何ら違いがありません。
お客様にファーストリカバリーに頼んで良かったともらえるようサービスの質の向上に努めています
追加料金は発生しますか?
基本的に追加料金は発生しません
データは、どんな風に返ってくるの?
USB接続の「外付けハードディスク」または「内蔵ハードディスク」にデータをバックアップして納品いたします。/dd>
言いにくいような相談があるのですが…
何なりと相談してください。お客様の立場になり、相談をお受け致します。
しつこい電話がかかってきそうで心配だ。
強引な営業や押し売りは致しません。もちろんしつこいお電話は致しませんのでご安心ください。
悪徳業者が多いので、高額料金を請求されるのじゃないか心配だ。
弊社は大手の半額程度の低価格です。「初期診断結果のご連絡」のメールをお送りして「進行依頼」を頂戴してからの作業開始となりますので安心です。

電話によるお問合せ用のバナー
メールによるお問合せ用のバナー
電話によるお問合せ用のバナー
メールによるお問合せ用のバナー


ご利用者様の声

お客様からいただいた声(小野様)
お客様からいただいた声(野村様)
お客様からいただいた声(小野様)
お客様からいただいた声(野村様)

お客様からいただいた声(八重野様)
お客様からいただいた声(前田様)
お客様からいただいた声(八重野様)
お客様からいただいた声(前田様)

 

google口コミでも大好評

業者を探しているとき、他所より低価格だったのでお願いしましたが、迅速丁寧に対応いただき大変助かりました。お願いして良かったです。
Miyaji様

 

 
 
重度障害でしたが、最低限必要なデータを救い出すことができました。
とても親身に相談に乗っていただき、また対応もとても迅速にしていただきました。いろいろなデータ復旧業者をネットで調べましたが、ファーストリカバリーさんを選んだのは最良の選択だったと思います。
Amano様

 

 
 
友人からファーストリカバリーさんのことを紹介され、親切な説明と良心的な価格(嫌な思いをした某会社の5分の1)、
診断もすぐに終わり、数日後データも無事戻りました。またお世話になります、と伝えると、もうこんなことがないようにちゃんとバックアップを取って下さい、とこれまた親切な言葉をいただき、大変感謝しております。
カトウ様

 

 
 

Googleクチコミ画像

ハードディスクの復旧実績の一部をご紹介復旧実績画像一覧

 

無料初期診断 年中無休まずは、電話かメールでお問い合わせください。
キャンペーン実施中

電話によるお問合せ用のバナー
メールによるお問合せ用のバナー
電話によるお問合せ用のバナー
メールによるお問合せ用のバナー

無料サービス

お客様優先。お客様の満足を第一に考え、繋がりを大切にしています。

「納得感」「安心感」「共感」の数だけ信頼につながり、お客様の「笑顔」になる。それが、弊社の使命、存在価値であると考えております。
数ある復旧会社の中には、悪徳会社と呼ばれる会社も存在していることも事実です。
私共は、お客様の満足のために、真摯に対応し、アイデアを提案しています。
「ファーストリカバリーに依頼して良かった」と言っていただけるように常にサービス向上を心掛けています。

皆様の大切なデータを誠意を持って復旧させていただきます。
各種データ復旧は是非ファーストリカバリーにお任せください。

弊社は明言します

お約束1 データ復旧が不可能であった場合、費用請求することはありません

ゼロ円で、お客様のご負担はありません。
業者によっては、復旧出来ても出来なくても『基本料金』の名目で強引にかすみ取る悪徳業者も存在します。体系は、「基本料金+成功報酬料」になっているようで、復旧出来なくても基本料金は取られるようです。
ファーストリカバリーは、復旧出来ても『低価格な復旧料金』になっています

お約束2 お客様からご承諾がない限り、HDDを開封することはありません

ハードディスクの開封作業は高度な技術が必要でリスクも伴います。ファーストリカバリーでは初期診断にて重度障害で開封作業が必要な場合、お客様にご説明させていただき、お客様から「作業開始」のご承諾がない限り、開封作業をおこなうことはありません。
お客様に知っていただきたいことは、開封作業後、キャンセルして、違う復旧会社に依頼しますと重度障害の復旧費用はほぼ全ての復旧会社で2倍になってしまいます。
復旧会社から「ハードディスクを開封してよいですか?」と言われた場合、開封の承諾はしないほうがよろしいです。初めに「重度障害の復旧費用」を確認するようにしてください。

お約束3 過大な復旧成功を掲げる等、お客様を迷わせるような行為はいたしません

ハードディスク開封作業を実施して、プラッタ(円板)にキズなどがあった場合、お客様には「プラッタ(円板)にキズがあり復旧出来ません」とご説明させていただきます。
またお客様からの障害状況を説明いただきました際に、復旧の可能性が低いような場合は、「復旧の可能性は低いです」と明確にお話しします。
弊社は、復旧出来るかのように過度な表現でお客様を迷わせるような行為はいたしません

弊社は、一部上場企業様とのお取引実績も多数ございます。

東京慈恵医科大学、TBSテレビ、JR東日本旅客鉄道、東京大学、アパホテル、テレビ東京、東京理科大学、日本大学、日本大学医学部、大阪大学、アステラス製薬、UACJ銅管、経済産業省、ブリヂストン、NTTコムウェア、日本政策金融公庫、住友生命保険、タカラトミー、昭和電工、東亜建設工業、三井建設工業、松井建設、日立工機、トヨタレンタリース、テレビ岩手、肉の万世、共同テレビジョン、シスメックス、嘉悦大学、日立メディコ、近鉄エクスプレス、日本電設工業、三井金属鉱業、日本栄養士会、NTTフィールドテクノ、日本自転車競技連盟、NTT労働組合、大宮共立病院、真如苑、多賀大社、四電工、ホンダパーツ、福島県立磐城高校、芦森工業、秋田県立脳血管研究センター、リコージャパン、順天堂大学、専修大学、国土交通省、大阪大学基礎工学研究科、城北労働福祉センター、アスクル、パソコン修理業者多数(パートナー様含む)など。

などなど。。。

小さな会社信頼続けられています。

初期診断10分! 納品日数2〜3日!
約10分程度で障害内容とお見積をご案内。
弊社はJR新橋駅から徒歩1分です。お持ち込みでもスピード診断できますので、お立ち寄りでも大変便利です。
納品日数は業界でも最速レベルです。
※初期診断後、キャンセルしても料金は発生しません。
世界No. 1のリカバリー技術を発揮!分解での復旧にも対応!
お客様の大切なHDDを守る為、弊社は最新設備、最高性能の設備を完備しております。
万全の体制でお待ちしております。ご安心してご依頼ください。

データ復旧率約94% 実績5000件以上(2020年現在) 
障害の程度・復旧できる可能性・復旧に要する費用 を、お客様に確実に伝える「スピーディーな初期診断が可能」
他社にて復旧不可能の診断でも、弊社では多数復旧実績がございます。
他社で復旧できないと言われた方も、あきらめずに、是非ご相談ください。
高い技術と、誠意を持って対応させていただきます。

徹底したデータ管理と機密保持
お預かりしたHDDは、取り扱いから機密保持に至るまで徹底した管理。
機密保持契約締結可能 (大企業とNDA締結で常時取引可能) 
情報漏洩の防止の他、プライバシーにも配慮
 
敢えて、弊社の至らないところをご紹介いたします。

 
 
 
過去約12年間、真面目にコツコツやってきました会社です。

弊社は、ホームページに弊社の特徴的などのことは書いてきましたが、全てのことを書き切れません。
そこで発想を変え、敢えて弊社の至らないところをご紹介いたします。

・馬鹿正直で、嘘がつけないことです。
他の復旧会社の中には、初期診断で嘘をついて高額な見積を出す会社も存在しています。
真面目にコツコツ営業していれば、世の中の方々に認めてもらえると信じています。
弊社の初期診断結果は、ありのままをお伝えして、復旧金額も高額になることはありません。
・馬鹿正直2、利益主義に走らないことです。
データ復旧会社の中には、高額な復旧費用を請求する会社も存在しています。
法人としては、利益主義に会社が多いと思いますが、弊社は「法人としての利益が確保できれば良い」の考え方に徹しています
ボランティアではありませんので、ある程度の利益はいただいております。
・お人好しが危険を招いてしまいました。
過去に2回、復旧費用を踏み倒されました
1回目は、催促してもお支払いいただけなかったので、少額訴訟で約7割を回収しました。
2回目は、「必ずお支払いする」を信じて(お人好し)、先に復旧データを渡してしまい、2万円回収したものの回収不能に
弁護士さんに入ってもらい分割で返済を約束いただきましたが、半分しか回収出来ず、連絡が途絶えました
弁護士さんからは、「今回のは勉強代、後払いに徹すること」とご指導いただきました。
・営業的な売り込みが下手なことです。
他の復旧会社の中には、「しつこいほど電話が来る会社」も存在しているようです。
お問い合わせをいただきましたお客さまには、ほとんど電話をしていない状況です。
まれですが、言い忘れたことがある場合は、お電話を差し上げることもございます。
・少数で運営しているため、なかなか細かなところまで手が回らないこともございます。
スマホのアプリなどを活用して、お客様への気配りを心掛けています。
復旧完了時のご連絡では、お客様がお仕事中のことも考慮しまして、ショートメールでの連絡も対応いたしております。
・事務所が都心部で狭いところが悩みです。
新型コロナウイルスの対策として、
ご来店の受付時は、ドアをオープンで対応させていただいています。
3人以上でのご来社の場合は、会議室を予約しての対応となります。
・終了時間が約18時頃で終了してしまうことです。
事前にご相談いただきましたら、対応可能なお時間もございます。
是非、ご相談ください。

などなど・・・。

「弊社の至らない点がありましたら是非、ご指摘ください」