HDDのデータ復旧はファーストリカバリーにお任せください

ページをご覧いただきましてありがとうございます。データ復旧サービスのファーストリカバリーです。
当社では、デスクトップパソコン、ノートパソコン、外付けハードディスクなどの不具合によって取り出せなくなったデータやファイル類を、専門技術で取り出す復旧サービスをご提供いたしております。
東京23区、東京都下、千葉県、神奈川県、埼玉県をはじめ、遠方からのご依頼にも対応いたしておりますので、データのトラブルでお困りの時は、無料相談、無料診断、見積無料、完全成功報酬制のファーストリカバリーに、お気軽にお声がけください。
2020年度内は12月29日(火)から12月31日(木)迄の営業は、10~16時迄の営業となります
2021年、年始の営業は1月4日(月)10時からです。

データ復旧誘致のバナー

 

『突然のパソコンの不調』、でも慌てないでください

毎日普通に使用しているパソコンが突然動かなくなったり、異音が聞こえたり、必要な動作ができなくなったりした時の焦る気持ち、落胆の気持ちは、私自身も経験者のひとりとしてとてもよく分かります。
特にパソコンがあまり得意でない方や、はじめて経験する方は「中のデータはどうなっちゃうの?」と、ただただ立ちすくんでしまい、不安な気持ちでいっぱいになってしまうと思います。
でも、もう心配はいりません。私たちがそのデータを救い出しますので、先ずは落ち着いて、電話、またはメールでご連絡ください。

ご注意・・パソコンの急な不調時に不適切な復旧作業を行ってしまうとデータの復旧が困難になってしまうことがありますのでご注意ください。
HDDの画像と2人の女性がパソコンのモニターを見ている画像

ハードディスクドライブ(HDD)って、何??

パソコンを日常的に使用している方は「ハードディスク」や「ハードディスクドライブ」という言葉を見聞きしたことがあるかと思いますが、ハードディスクドライブの役割をご存知の方は意外と少ないのではないかと思います。

ハードディスクドライブは、パソコンの中に色々なデータを保存する際に必要な記憶装置を指します。例えて言えば、会社などで多くの資料を収納する大きなキャビネットや収納棚をイメージしていただくと良いかと思います。

パソコンは、このキャビネットから必要な資料(データやファイル)を取り出して作業台(メモリ)の上に運び、作業が終わったら再びキャビネットに戻す行程を繰り返す仕組みになっています。よって、キャビネット(ハードディスクドライブ)が何らかの不調を訴えると資料が取り出せなくなってしまい、パソコンの従来の仕事ができなくなってしまいます。

そして、ハードディスクドライブはソフトではなく機器なので「ハード」、CDのような円盤状になっているため「ディスク」と呼ばれ、データや資料を動かす(運ぶ)ため「ドライブ」と呼ばれています。

内蔵ハードディスクと外付けハードディスクの画像

 

ハードディスクの弱点と、よくある故障の原因

ハードディスクの天敵は『衝撃』『温度と湿度』です。
パソコンは家電と同様に電気機器ですので、衝撃や高温、低温、高湿度を嫌います。もちろんハードディスクもしかりです。
ハードディスクドライブは大変高精度な機械ですので、変形などが起きないように丈夫なアルミ材などが使われています。しかし金属である以上は温度変化による膨張、収縮は避けられず、パーツの摩耗、消耗が原因で故障へと発展することは十分に考えられます。メーカーでは、室内温度5度から35度、室内湿度は20%から80%内での使用を奨めています。

ディスク(プラッタ)の回転速度は扇風機の羽根の6倍から10倍です
ハードディスクドライブによるデータの出し入れは、高速回転するプラッタと呼ばれるディスクと、磁気ヘッド(スライダー)というパーツによって行われています。

ディスクが回転する速度は1分間に5400回転以上で、扇風機の羽根の約6倍から10倍に匹敵し、各パーツにかかる負荷や熱はかなり大きなものになります。数分間回した扇風機のモーター部分に触れると熱くなっていることが分かりますが、ハードディスクドライブは密閉された状態で、更にパソコン本体の中にありますので、高熱の中に晒されることになります。
そして常に安定した高速回転を行うには、モーター、軸受け、ベアリング、オイルなどが正常な状態にあることが大前提となり、何れかに不具合が見られた場合は正常な動作ができなくなってしまいます。

ディスク(プラッタ)と磁気ヘッドとの隙間は僅か1億分の1メートル??
磁気ヘッドは回転するディスクに密着してデータを出し入れしているわけではありません。双方の間には10ナノメートルという隙間が設けられています。「ナノメートルって聞いたことない単位だけど、どんな感じのメートルなの??」「大きいの?小さいの?」と思われる方が大半と思いますが、10ナノメートルとは髪の毛の太さの約100万分の1(0.000001mm)くらいだそうです。もはや肉眼では確認できない隙間ということになります。

この隙間が開いてしまうとディスクに対してデータを出し入れすことができなくなり、逆に狭まってしまうとディスクを破損させてしまい、やはりデータの出し入れが不可能となります。
ハードディスクドライブは高速回転で浮き上がるプラッタに対して、磁気ヘッドを特殊なバネで押し下げながら絶妙な隙間を保っています。

各パーツの変形、摩耗、消耗、衝撃による故障
ハードディスクドライブは精密な上に、常に過酷な環境下での仕事を強いられていることになります。丈夫で精巧なパーツと言えども、経年劣化や摩耗は避けられません。ましてや、高温多湿が続く環境ではなお更です。

そこにパソコンの落下や衝撃が加わることで、パーツ自体が変形したり、干渉、ズレが発生し動作に異常をきたしてしまいます。

ハードディスクドライブを大事にしてあげてください
上述のように、ハードディスクドライブは大変精巧でデリケートな機器であり、パソコンを使用するにあたり、正常な状態を保つ必要がある重要パーツであることが理解できます。
室温が高温になるとパーツの膨張や変形による不具合、高湿度によるチップの暴走、低温ではオイルの硬化によるモーターの回転異常も有り得ます。加えて衝撃によるパーツ同士の干渉やズレなど、どれを取ってもパソコン作業に大きな支障をきたすことになります。

ハードディスクが正常に機能しないと、パソコンが起動しない、データの出し入れができない、エクセルやワード、動画視聴、インターネット接続、メール送受信といった、様々なアプリケーションが使えない状態になってしまいますので、パソコンを使用する際は室温、湿度を最適な値に保ち、更にパソコン内部の通気、排気(エアーフロー)を埃の堆積などで悪化させないように適度にクリーニングを行い、更に落下などの衝撃を与えないよう、十分に注意してご使用ください。

 

記念シーンを並べた画像
【個人のお客様】
個人のお客様の場合は画像データの復旧依頼が圧倒的に多く寄せられますが、その他にも趣味の資料や作品、旅の日誌、料理のレシピといった長い月日をかけてコツコツと作り上げてきた宝物にも匹敵するデータの復旧も多々ございます。
ファーストリカバリーでは、こうした個人のお客様の大切なデータを再びお手元にお届けできるよう、尽力させていただいております。
営業用データを消失したイメージ画像
【法人・フリーランスのお客様】
お仕事をする上で、SPツールや各種情報資料の保管は重要な項目です。昨今では『ペーパーレス』が当たり前となっていますので、保存方法も各種記憶媒体やクラウドといったデジタル上で行われることが日常となっております。
しかしその場合、ひとたびデジタル機器が不調に陥ってしまうと全てのデータが取り出せなくなってしまうというリスクも伴います。
ファーストリカバリーでは、HDDやサーバなどから取り出せなくなってしまった大事なデータ類を高度な技術で復旧させていただいております。緊急対応も心得ておりますので、どうぞお気軽にお声掛けください。

『そのデータ、復旧できます!』

パソコンの不調で頭を抱えるスーツ姿の男性の画像
〇パソコンが起動しない
〇画面がおかしい
〇エラー表示が出る
〇外付HDDが反応しない
〇大事なファイルの誤削除
〇大事なメールの誤削除
その他いろいろ・・・
どんなに注意していても、ハードディスクドライブも機械ですので不具合や故障は有り得ます。
いつも通りにパソコンを起動しようとしても立ち上がらない、画面がいつもと違う、異音がする、大切な資料や画像ファイルが取り出せなくなった、などなど・・・。
そのような時は、一気に不安な気持ちになってしまうと思いますが、そこは慌てずに状態をよく把握して、当社にご連絡ください。
パソコンが不調になった時の状態、経緯などを記録いただくと、データ復旧作業に大変役立ちます。

1.豊富な知識と経験のある技術者

データ復旧の成功率は技術者の知識と経験、技術が重要です。
HDDのトラブルは症状が同じでも、1件1件状態が違うからです。
弊社には5,000件以上のトラブルに対応してきた、知識と経験で豊富な技術力の高い技術者が実際に復旧にあたります。HDDの分解が必要な重度障害まで対応しております。

2.復旧設備

弊社の復旧作業環境は警視庁や政府機関でも使われている、世界最高の復旧性能をもつ最新設備を多数備えています。
今までの設備では復旧できない症状でも、分解技術とPC-3000の組み合わせることにより短時間で復旧することが可能です。

pc-3000express

3.徹底したデータ管理と機密保持

弊社ではお客様からお預かりしたHDDについて、取り扱いから機密保持に至るまで徹底した管理をしています
入退出管理、教育・訓練の実施、データの社外持ち出し禁止、紙や電子データ、個人情報、セキュリティ管理、機密保持契約NDA。
また、情報漏洩の防止の他、プライバシーを配慮し、お客様のデータをのぞき見したりすることは一切ありません。

データ復旧を初めてご利用される方はもちろんのこと、他社で高額見積もりを出されたり復旧不可と診断されたりしてあきらめかけた方もご安心ください。ほとんどの症状で復旧(93.7%)できていますし、他社で見積もりされた価格より安く(半額以下)で復旧できた事例も数多くございます。

診断・キャンセル無料『成功報酬制』ですので、とりあえず相談してみませんか?

 

初期診断から納品までは5つのステップだけです

データ復旧作業の流れのご案内
お電話、または無料診断・相談専用フォームから症状等をお聞かせください。
無料初期診断で状態を確認後、お見積を提示します。(お見積は無料です)
見積書の内容をご確認いただいた上で、お申込みいただきます。(キャンセル可能です)
データ復旧作業を開始します。
作業完了報告後、料金をお支払をいいただき、データを納品いたします。
復旧後のデータは、納品完了の一週間以内に責任を持って消去いたします。

正規のお見積は、機器の状態を初期診断させていただいた後に提示いたします。

初期診断、ご相談のご案内画像

無料の電話相談・サービスのご依頼はこちらです。

パソコン初心者の方でも安心してご相談いただけるように、必要なことはこちらからお聞きいたしますので、「何を伝えれば良いのか分からない」という方でも心配要りません。

電話相談についての説明画像


3つの約束事の案内画像


ファーストリカバリー LINE公式アカウント簡単にお問合せを!!


高品質、安心、信頼のデータ復旧サービス 93.7%


よくあるご質問

お問い合わせやご依頼などのご心配なことをQ&A形式で記載しました。
ご参考にしていただきたいと思います。

qa2_5-02初期診断は無料で、キャンセル可能ですか?

qa2_2b-02初期診断は無料です。キャンセルも可能です。キャンセルされる方は少ないです


qa2_5-02しつこい電話がかかってきそうで心配だ。

qa2_2b-02強引な営業や押し売りは致しません。もちろんしつこいお電話は致しませんのでご安心ください


qa2_5-02悪徳業者が多いので、高額料金を請求されるのじゃないか心配だ。

qa2_2b-02弊社は大手の半額程度の低価格です。
「初期診断結果のご連絡」のメールをお送りして「進行依頼」を頂戴してからの作業開始となりますので安心です


qa2_5-02御社に依頼して、復旧出来るのか心配だ。

qa2_2b-02会社規模は小さいですが、10年以上の経験で過去に5000件以上の復旧実績があります。
安心してお任せください


qa2_5-02言いにくいような相談があるのですが?

qa2_2b-02何なりと相談してください。お客様の立場になり、相談をお受け致します


qa2_5-02電話での見積は可能ですか?

qa2_2b-02はい。お客様のハードディスクの現在の状況を教えて頂ければ、その障害状況や容量などを元に概算費用をご案内いたします


qa2_5-02パソコンにあまり詳しくないのですが、私でもサービスを利用できますか?

qa2_2b-02ご安心ください。お客様一人一人分かり易くご説明いたします


qa2_5-02他社で見積りをしてもらいましたが、高額だったため諦めています。

qa2_2b-02弊社にお気軽にご相談ください。お客様のご要望にあったサービスをご提案します。コストを抑えて復旧することも可能です


qa2_5-02パソコンが起動できなくなり、修理に出したらメーカーから「ハードディスクの故障です」と言われました。それでも復旧は可能でしょうか?

qa2_2b-02パソコンの故障の原因の多くはハードディスクの故障です。弊社は認識しなくなったハードディスクからデータを復旧した実績が豊富にございます。ぜひサービスをご利用ください


qa2_5-02データ復旧にかかる費用以外はどんな費用がかかりますか?

qa2_2b-02復旧データを保存するためのハードディスクをお客様がご用意されるなら、データ復旧費用および送料以外は一切かかりません。弊社でも保存用ハードディスクを有償にてご用意することも可能です。ぜひご相談ください


qa2_5-02データが復旧できなかった場合、お金はかかりますか?

qa2_2b-02弊社データ復旧サービスは成功報酬です。残念ながらデータが復旧できなかった場合、作業料金はご請求しません。お客様ご負担の送料着払いにてご返送いたします


qa2_5-02他社様で復旧出来なかったもの、復旧出来ますか?

qa2_2b-02復旧出来る場合もございます。まずは無料の初期診断から初めてみませんか?

下記の喜びのお言葉は、他社様で復旧出来なく、弊社で復旧出来たお客様の感想です。ぜひご相談ください


他社様で復旧出来なかったご依頼、復旧出き、お客様も大喜びでした。
—–ここから—–
ファーストリカバリー様 この度は大変お世話になり ありがとうございました。
近くのパソコン販売店に持ち込みました。パンフレットにも大きく「データー復旧」と書いてあり、自信があるようでしたのでなんとかしてくれるものと期待していました。しかし2週間経って回答が「できませんでした」でした。
「PC●●」で復旧できないと言われた時、目の前が真っ暗になり途方に暮れておりました。

気を取り直しインターネットで可能性のありそうな会社を必死で探しました。
できもしないことを大袈裟に書いてある会社か?
足元を観て膨大な費用を請求されそうな会社ではないか、本当に技術があり正直な会社かどうか?

おかげさまで御社と巡り合うことができ、伺って話をお聞きして、御社なら大丈夫と思いました。
「早い!」。翌日には復旧可能との旨連絡をいただきました。直ぐに正式に復旧作業を発注し、直ちに作業に着手していただき翌日には復旧したデータが届きました。なんという早さでしょう。(驚き)

中身を確認したところ一部ではありますが復旧できなかったファイルもありましたが 全然大丈夫です。
大部分のファイルは回復できていました。 本当に助かりました。本当にありがとうございました。
埼玉県 / 工業デザイン事務所
お名前 匿名
Windows外付 HCC541010A9E680 1TB
※文書を抜粋させていただきました。
—–ここまで—–

 

メールによる診断・ご相談はこちらです。

『無料診断・無料相談専用フォーム』
お急ぎの方はお電話がオススメです。

    注)弊社が設置しましたこの「メールフォーム」は、「ハードディスクなどのトラブルでお困りのお客さんのために設置したメールフォームです。
    「お客さんのために設置したフォームを営業メールに使用しないでください。」

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    都道府県・市区
    (都道府県と市区までの住所でかまいません。)

    障害が発生した装置 (必須)
       「その他」の場合は、装置名を下の欄にご記入ください。

    障害内容・ご相談内容 (必須)
    記入例:外付けHDD 1TBが急に認識しなくなり(異音なし)、復旧できますか?

    ※送信いただいた情報は厳重な体制で管理しております。

    HDDデータ復旧のお誘い

    IMGP1236-03 この度は弊社、ホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。
    ファーストリカバリー/メディアエース株式会社 代表取締役の堀川孝志です。

    ファーストリカバリーは、お客様との繋がりを大切にし、
    ・お客様の「納得感」「安心感」、そしてお客様との「共感」の数だけ信頼につながる。
    ・その積み重ねこそが、お客様の「笑顔」になる。
    これが、私たちの喜びであり、我が社の使命、存在価値であると考えます。

    同業他社様の中には、過大な宣伝広告費のためにお客様のご負担が大きくなってしまうケースも少なくないように伺っています。
    ファーストリカバリーは広告費を最低限に抑え、地道に運営しているので、復旧単価に広告費の上乗せがありません。お客様には、その違いを是非実感して頂きたいと思っております。

    データ復旧をお考えのお客様は、先ずはお悩みのご相談から始めてみませんか?
    ファーストリカバリーは、お客様の身になってご相談にお応えいたします。
    お客様とお会いできる日を心よりお待ち申し上げておりますとともに、HDDデータ復旧の
    ご案内方々、お誘い申し上げます。

    復旧が完了した時の「お客様の笑顔」が、一番の励みとなります。

    データ復旧に関するあれこれ ⑥

    【空気の乾燥時季は静電気に注意してください】
    サイト情報の中には『乾燥ではパソコンは壊れない』といった内容のものがあるようですが、確かにパソコン自体は乾燥よりも湿気の方が影響を受けやすいかと思います。
    しかし、乾燥自体には影響を受けにくいパソコンでも、乾燥による静電気の影響を受けることは十分に有り得ます。パソコンを操作するのは人間です。人間は季節や場所、時間によって生活様態が変わります。特に衣類に関しては春夏秋冬、その日の気温や湿度、部屋の温度などの環境によって色々と使い分けが行われます。その衣類によって静電気が発生し、パソコン操作時に電気的なトラブルを発生させる事例は多く見られます。例えば、ウール素材(多くのプラスの電気を帯電)のセーターを着て、中にポリエステル(マイナスの電気を帯電)のシャツを着ていたり、ポリエステル(マイナスの電気を帯電)のスカートの中にナイロン(プラスの電気を帯電)のタイツを履いていたりした場合に静電気が発生する可能性が高まります。
    同じ着合わせでも、湿度が高い環境の場合は静電気が湿気を持った空気中に放電されますので、衣類に帯電することはほとんどありません。

    そこで、なぜ衣類に帯電した静電気がパソコンや周辺機器のトラブルを発生させるのか・・・という問題ですが、衣類に帯電した静電気は人間の身体を通じて金属などに放電されるからです。いわゆる冬に金属製のドアノブなどに触れると『バチッ』とくるあの症状です。この症状は人間同士でも有り得ます。例えば、お店でレジの方にお金を渡す時に同じような経験をされた方も少なくないと思います。静電気の放電は一瞬なので大した電気量ではないと思われがちですが、実は驚くことに数千ボルトの電気が放電されているとのことです。

    このように、日常的に発生する静電気の帯電、放電によってパソコンが故障や起動トラブルを発生するケースは、電源ボタンを操作した時、USBメモリやSDカードをポートに脱着する時など人為的な原因が挙げられます。パソコンの内部はたくさんの電子部品が使用されていますので、意図しない数千ボルトの電気が流れた場合に、絶縁性の弱い部品はひとたまりもありません。
    空気の乾燥している季節、環境でのパソコン操作時は、ご自身が帯びている静電気の放出に十分にご注意ください。

    【パソコンと周辺機器のトラブル原因と対策はこちらから】

    復旧事例とお客様の声

    弊社は10年以上の歴史がありますので、復旧実績は5,000件を超えております。そこで、ほんの一部となりますが、復旧事例をご紹介いたします。

    復旧事例のご紹介

    ●事例1

    型番 Seagate / ST2000DM001[RAID6(2TB×8台=16TB)]
    症状 2番、3番、6番にエラー発生し、リビルドを実施して起動不能。
    結果 復旧結果…全データの約8.62TBの復旧に成功。※重度障害
    復旧期間…作業開始より約120時間で復旧完了。
    下の「お客様の声」に寄稿文がございます。

    ●事例2

    型番 Seagate / ST9500325AS(2.5SATA 500GB)
    症状 ポータブル外付けHDDでCRCエラーが発生して起動不能。
    結果 復旧結果…全データ(約62.7GB)の復旧に成功。※中度障害
    復旧期間…約3時間で復旧完了(超特急サービス利用)。

    ●事例3

    型番 Western Digital / WD10EADS-00M2B0(3.5SATA 1TB)
    症状 1TBのHDDが不調になり、まったく認識しなくなった。
    結果 復旧結果…全データ(約23.81GB)の復旧に成功。※中度障害
    復旧期間…約72時間で復旧完了(3日間を要しました)。

    ※上記以外の復旧実績は、次のリンクからご参照いただけます。

    業務実績の紹介バナー

    お客様の声

    弊社のデータ復旧サービスを、ご利用いただいたお客様の声です。

    株式会社DMI メディアソリューション事業部 部長 執行役員 野村智也様
    8つのハードディスクの内3つにエラーが出ていて・・・途方に暮れておりましたが、ファーストリカバリーに相談をした所、初期診断から丁寧な対応をしていただき、データ復旧の進捗も適時ご連絡頂けて安心してお任せする事が出来ました。・・・
    専門的な知識がなくても分かりやすい説明で最後までご対応いただけるとても良い会社様だと思います。弊社でも対応がしやすく大変助かりました。
    少し上に「復旧実績ST2000DM001[RAID6(2TB×8台=16TB)]」がございます。

    customer1

    フリージャーナリスト 八重野 充弘 様
    「書きかけの原稿や写真などをまとめてバックアップする準備をしていた矢先、データ保存用の1TBの内蔵HDDが不調になり、・・・・・目の前で、モニターに”懐かしい”フォルダ名が表示されていくのを眺めて、涙が出るほどでした。」

    customer2

    株式会社チアソル 代表取締役 前田 尋之 様
    「プロジェクト用のデータの復旧可否は会社にとって死活問題なだけに事故が起こったときは気が動転し・・・・・丁寧な説明と納得のいく費用、担当者のお人柄が信頼の決め手になりました。」

    googleのクチコミにいただきました投稿です。

    皆さまからのご意見、ご感想は、更なるサービス向上に役立たせていただいております。
     ※画像をクリックしますと、googleのクチコミにリンクします。

    外付けポータブルHHDが全く反応しなくなり、仕事が全く進まなくなり、大手業者から探していましたが、どこも高額で諦めかけているときに、ここのサイトを見つけました。正直、安い値段の宣伝が心配でありましたが、口コミが良かったのでお電話をしたところ、お電話の対応で直ぐに悪い会社ではないなと思いました。ビルは古いですが、中はとても清潔で、女性1人でも全く問題なく伺う事ができました。復旧率は99パーセント以上で、大変助かりました。対応もしっかりされており、不安に思うこともありませんでした。技術力なども心配なく、本当に選んで良かったです。ありがとうございました。

    外付けHDDが壊れてしまい、データ復旧をお願いしました。こちらのに持ち込んで話を伺ったところ、ここなら(この方なら)大丈夫との直感。とても丁寧かつ迅速に対応して頂きました。重度障害と言われ半ば諦めていましたが、無事にデータ復旧して頂けた事と、他社より安く作業して頂いた事で、感謝の★5個です。 持ち込んだ次の日には作業が終了、大変迅速に対応していただきました。テップがきちんと決まっており、また、メールが到達しているかを電話で確認してくださるなど、とても丁寧で親切な対応でした。会社で使用しているHDDの復旧について依頼をしました。結果は想定よりも安い価格でほぼ100%の復旧をしていただきました。最初に相談をさせていただいた際は素人でも分かるように説明をいただき、納得して依頼する事ができました。他社に相談した際は説明もなく、ぞんざいに扱われていたので感謝しています。値段も結果も大変満足しました。 BIOSに認識されなくなってしまった内臓HDDで、中度以上の物理障害の可能性があったため、 どの業者で見積もっても安くて7万以上と個人的な予算の都合と合わず、 貴社へご相談させて頂いたところ とても親切に・・・良心的な価格設定で、迅速かつ丁寧に対応して頂き、更にはアドバイス等も頂きまして感謝

     

    データ復旧料金と納期のご案内

    弊社のデータ復旧は大手企業からの依頼も多く復旧実績5,000件以上の高い技術力で安心です。

    <データ復旧料金>

    ハードディスクの初期診断無料

    もちろん、もしデータが復旧ができなかった場合、費用は一切頂きません。
    見積り後のキャンセルもOK!

    他社見積りでご予算が合わなかった方も、お気軽にお声がけください。
    復旧作業料金目安表の画像

    ファーストリカバリーの復旧費用が格安の理由
    ファーストリカバリーでは余計な広告費や人件費はかけずに、データ復旧コストを重要視していますので、他社よりリーズナブルな金額になっています。

    ★障害の程度…弊社にて判断いたしますので、詳しくはお問い合わせください。
    ご参考 >> 障害の程度を自分で診断するには?

    • 注1)上記の費用や日数は、標準的な場合です。(状態により変動いたします)
    • 注2)重度障害と思われる場合は、診断次第となります。(重度も他社よりお安いですよ)
    • 次の場合は、別途お見積りとなります。
      check diskを実施、暗号化使用、水没品、落下品、一度開封されたHDD。

     

    お支払方法について

    お支払い方法は、以下の3通りからお選びいただけます。

    • 現金(お持ち込みの場合)
    • 銀行振り込み
    • カード(PayPalの決済システムなどを採用しています)
    • PayPay(5%消費者還元※政府設定の期限まで)

     

    弊社のデータ復旧について、ご説明いたします。

    なぜファーストリカバリーは格安なのか?

    弊社が低価格を実現できる理由は、大手復旧会社とコスト構造が違う点にあります。

      1. 広告宣伝費をほとんどかけていない。
    1. 少人数で運営しているので人件費が少ない。
    2. その他、無駄な経費の支出も少ない。

     

     

    比較例(典型的なモデルケースによる比較)

    復旧費用比較HDD1TB 100,000円→29,800円

    ※上記は参考価格です。(HDDの状態により費用は異なります)

    ご覧いただきましたように、技術レベルは落とすことなく、コストだけを抑えることで大幅な低価格を実現しました。お客様にとっては予想外の出費だと思いますので、できるだけ低予算でご依頼いただけるように、日々努力しております。

    ▲TOPへ移動

     

    弊社にお越し頂けない方は、宅急便などでお送りください。
    送料は弊社が負担しますので、『着払いで』発送してください

    【発送時の注意】
    ★発送される方(必要なものは以下の通りです)

    着払いで発送してください。

    1.データ復旧申込書(PDF)


     ※データ復旧申込書は、下記PDFファイルを印刷して、必要事項をご記入ください。「データ復旧申込書」は、弊社へ発送される、障害メディアのお荷物の中に同封してお送りください。
     (プリンタをお持ちでない方は、オンライン申込をご利用ください。)
    2.障害メディア本体(電源ケーブル・USBケーブル・鍵など一式)
    3.復旧データ用保存ディスク
    4.送り先:〒105-0004 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル 708 C-6 ファーストリカバリー
    TEL 03-5157-5011 迄
     ご郵送・ご発送にはこちらの運送サービスが便利です。
     ヤマト宅急便
     日本郵便
     梱包についてはこちら⇒⇒HDDを弊社へお送りいただく方法
     『ワレモノ扱い』または『精密機器』取り扱いでお送りください

     

     <ヤマト運輸の場合>
     フリーダイヤル:0120-01-9625
     『精密機器用の宅配ボックス』を持ってきてもらうようご依頼がお勧めです。
     サービスセンターへのお問い合わせは、下記ページをご参考ください。
     ヤマト運輸サービスセンター一覧

     

    このような誤解をされていませんか?

     

    多くの方が、以下のような誤解をされているようです。

    HDDは修理できる?

    『HDDは修理が可能』そのようにお思いではありませんか? 実は、修理できないのです。なぜなら、あまりにも精密すぎるために、事実上使い捨てとなるからです。そのため、損傷したHDDはデータ救出後、廃棄することになります。(メーカーも修理はできず、交換で対応しています。)

    このような事情があるため、データ復旧作業では新品のHDDをバックアップ用HDDとして必要になります。(ご自分でご準備いただくか、こちらでご用意したものを使用します。)

    ご参考:HDDの修理は不可能なこと、おわかりですか?

    データ復旧は自力でできる?

    「データ復旧ぐらい自分でできる」とお思いでしょうか? 実は、状態によってできる場合とできない場合があるのです。論理障害といわれるデータの不具合であれば、市販のソフトを使用することで復旧できるでしょう。しかし、物理障害(故障)が発生した場合は、自力での復旧は不可能なんです。

    物理障害の場合は、専門の技術者による応急処置(分解して)が必要になります。したがって自力での復旧は、論理障害なら可能ですが、物理障害は不可能だといえます。

    何社か回って見積もりを取った方が良い?

    何社か回って、見積もりを取った方が良いとお考えでしょうか? それはお勧めできません。というのも、見積もり診断のたびにHDDに通電するからです。物理障害の場合は、動作させるたびに状態が悪化する可能性があります。前の会社で認識していたものが次の会社では認識しなく、重度障害になることもよくあります。したがって、何度も通電すると復旧不可能になることも予想されます。

    見積もり依頼の前にネットでよく調べて比較し、良い復旧会社を探して、なるべく1社で済むようにすると、費用を抑えつつ確実に復旧できるでしょう。

    復旧作業は何をするのかよく分からない?

    「復旧作業は何をするんだろう、よく分からないなあ。」とお思いですか? 弊社ではそのような状況を作りません。作業計画・作業工程・作業内容を、常にお客様と共有しながらデータ復旧作業を行いますので、作業完了まで安心してお待ちいただけます。

    疑問点があれば是非ご質問ください。専門用語を極力使わずに、わかりやすくご説明いたします。

    私、堀川 孝志が直接、おわかりにならないことをご説明いたします。

    どこの業者も同じようなもの?

    「データ復旧はどこの業者も同じようなもの」そのようにお思いではないでしょうか? 実はそうではありません。データ復旧業者の中には、同じ作業内容でも利益追求が著しい業者も存在しています。

    金額がはっきりしない・納期がはっきりしない・情報を公開しないなど、不透明な業者はかなり怪しいと思われた方が良いと思います。優良な業者はすべてが明確で、皆様のお力になれるよう、日々最善の努力をしております。

    ▲TOPへ移動

     

    お預けいただくHDDのお取り扱いについて

     

    HDDを預けるのは非常にご心配だと思いますので、その点について詳しくご説明します。

    HDDは大切にお取り扱いいたします。

    弊社では、お預かりするHDDについて細心の注意を払っております。なぜなら、単なるパソコン部品ではなく、お客様の大切な思い出や仕事のデータが記録されているからです。そこで弊社では、徹底したデータ管理を行っております。

    具体的には、以下の8点を実施することで万全を期しています。

    1. 入退室管理
    2. 教育・訓練の実施
    3. データの社外持ち出し禁止
    4. 紙や電子データなどの適切な取り扱い
    5. 個人情報の適切な取り扱い
    6. 再委託先の適切な管理
    7. 万全なセキュリティシステム
    8. 秘密保持契約(NDA)の締結

    また、お客様のデータをのぞき見するようなことも一切いたしません。データ復旧業者としてのプライドにかけて、情報漏洩の防止だけでなく、プライバシーにも配慮した作業をいたします。

    こちらで詳しく説明しています >> 徹底したデータ管理

    HDDの預け方は?

    弊社へHDDをお預けいただく際は、直接弊社(東京都港区、JR新橋駅から徒歩1分)にお持ち込みください。なお、直接お越しいただけない場合(遠方の方など)はお送りください。いずれの場合でも、輸送中の衝撃でHDDが壊れることがないように、ご配慮ください。

    こちらで詳しく説明しています >> HDDを弊社へお送りいただく方法

    ▲TOPへ移動

    ご参考

    データ復旧サービスのご依頼を迷われている方へ

    データ復旧サービスのご依頼を迷われている方のために、データ復旧業者の選び方をご紹介しました。ご活用いただければ幸いです。

    HDDに障害が発生したら、何をすればいいのか?

    HDDに障害が発生しますと、急にHDDが認識されなくなったり、今ままで使っていたデータにアクセスできなくなるなどの事態に陥ります。その影響で仕事や趣味に支障が出たりしてしまうと、非常に困るでしょう。そこで、どのように対応すればよいのかご紹介します。

    最初に何をすればいいのか?

    まず、いきなり業者に電話するのではなく、ご自分のHDDにどのような障害が起こっているのか、ある程度把握すべきでしょう。なぜなら、まったく何もわからない状態ですと、電話で相談しても話が通じない可能性があるからです。少なくとも、症状を正確に把握してください。

    HDDの障害は、大まかに論理障害物理障害に分かれます。

    • 論理障害
      誤ってデータを削除してしまった場合やOSが起動しないなど、物理的な故障はしていないけれど調子が悪い状態です。
    • 物理障害
      異音がしたり、フォーマット(初期化)が要求されたり、BIOS(パソコン本体)に認識されないなどの症状が出たりします。

    症状については、ブログ(HDDの障害について)で詳しく説明しています。

    どうやって症状を把握するのか?

    HDDの障害を見極める上で、2点ほどご注意いただきたいことがあります。

    1. HDDが重い障害である場合も考えて、復旧ソフト等でのスキャンはなるべく1回で収めた方がよいでしょう。(スキャンは負担が大きく、障害を悪化させる恐れがあります。)
    2. HDDからカチカチなど異音が聞こえる場合は、即電源を落とした方がよいでしょう。(かなり高い確率で、物理的に故障しているからです。)

    本来、専門家ではない方が診断するのはお勧めしませんが、チャレンジする場合はこれらの注意点を踏まえて、自己責任で試してみてください。

    ご参考:自分で故障したHDDを診断する方法

    自力で復旧できる可能性は?

    • 障害が軽い場合…市販の復旧ソフトなどを用い、ご自分で復旧できる可能性がございます。
    • 障害が重い場合…市販の復旧ソフトでは、復旧できない可能性が高いと考えます。

    重症と思われる場合は、無理せず弊社のような専門家にご相談ください。状態が悪化するばかりか、最悪の場合、復旧不可能になりかねないからです。繰り返しますが、決して無理だけはなさらないよう十分ご留意ください。

    HDD復旧業者に依頼する前の注意点

    最初に、HDD復旧を依頼する際の注意点について説明します。HDD復旧業者に依頼をしようとお考えの皆様に向けて、注意点が3つあります。

    1.まず障害のあるHDDの症状を見極める

    HDDを復旧する難易度は、HDDの障害レベルによって変わってきます。

    データを削除したなどの軽い障害であれば、市販の復旧ソフトで復旧できる可能性もございます(おすすめはしませんが)。重い物理障害の場合だと、何もせずに電源をつけないということが1番の解決策ということもあります。

    ですので、「今、お持ちのHDDにどのような障害が起こっているのか?」これを把握してから依頼すべきだと思います。

    2.料金表の表示形式を見分ける

    HDD復旧業者の料金表は表示形式がさまざまです。

    復旧料金を書いていないところもありますし、「5,000円~」など上限が書いていないところもあります。

    きっちり、上限が書かれているところに依頼するのをおすすめします。

     

    3.HDD復旧の成功率は必ずしも100%ではない

    HDDのご依頼(初期診断)は1回で済ました方が格段に成功率が高いです。なぜなら、通電のたびに症状が悪化する可能性があるからです。

    本当に復旧できるかどうか、技術力があるのか、きちんと確かめるべきです。依頼を考えている会社の今までの復旧実績やお客様の声、評判なども把握しておくといいでしょう。

    HDD復旧ではHDDを修復して復元出来るかどうかがポイントです。

    ファーストリカバリーでは、PC-3000 Express with Data Extractor Expressを使用してデータ復旧作業を実施しています。これはポートが4つあり、同時に4台の障害HDDを修復・回復させ、イメージ作成や特殊な処理が出来る優れものです。

     

    ご参考:弊社のサービスをご紹介いたします。

    HDD復旧NAS復旧実績RAID復旧USBメモリ・SDカード・CFカード復旧ビデオカメラ復旧

     

    以上、「HDD復旧業者に依頼する前の注意点」をご紹介しました。
    お役に立ちましたら幸いです。

    ▲TOPへ移動

     


    アクセスマップ

     

    周辺略図

    新橋駅周辺の案内マップ

     

    アクセス

      

    JR各線
    山手線
    京浜東北線
    横須賀線
    東海道線
    新橋駅
    日比谷口・烏森口から徒歩1分
    東京メトロ銀座線 新橋駅
    G08出口から徒歩1分
    都営浅草線 新橋駅
    A2出口から徒歩1分
    都営三田線 内幸町駅
    A1出口から徒歩4分
    ゆりかもめ 新橋駅
    1A出口から徒歩2分
    都営大江戸線 汐留駅
    5・6番出口から徒歩5分(地下連絡通路あり)
    東京メトロ
    銀座線
    日比谷線
    丸の内線
    銀座駅
    徒歩12分
    ニュー新橋ビル/1階エレベーター案内図
    ニュー新橋ビル/7階フロア案内図
    ニュー新橋ビル/7階フロア案内図(インターホンの案内画像)
    【ビル入口から弊社までのご案内】
    日比谷口側(SL広場側)、または烏森口側の出入口をご利用いただき、ビル中央付近にありますエレベーターで7階までお上がりください。

    7階に到着しましたらインターホンで『708号室・C-6』までお声がけください。

    【駐車場のご案内】
    お車でお越しの場合は『ニュー新橋ビル・地下駐車場』をご利用になれます。

    300円/30分 (08:00~20:00)
    300円/60分 (20:00~08:00)

     

    ▲目次へ移動


    格安でのHDD復旧 リンクページ


    東京都 リンクページ

    都道府県別 リンクページ

    PAGE TOP