Windows Storage Server 2003 Logitec LSV-5S2000の復旧事例

RAIDのデータ復旧実績の事例をご紹介します。
ハードディスクの障害でお困りの方は、お気軽にファーストリカバリーへご相談ください。

 

機種名 NAS
Windows Storage Server 2003 R2
型番 Logitec LSV-5S2000/4C
HDDメーカー HITACHI/WesternDigital RAIDレベル RAID5
HDD型番 HDS721050CLA362/WD5000AZLX 容量/構成台数 500GB×4台
症状 Windows Storage Server2003として使用。24時間稼動。
LSV-5S2000/4Cから#0,#2のハードディスクにエラーがあるメッセージがでた。
診断結果 初期診断としてOS、ファイルシステム、RAID情報のチェックを実施。
2番のディスクが復旧設備PC-3000で認識せず、重度障害であることを確認。
ファイルシステム・RAID構成情報の一部に破損を確認しました。
作業内容 認識不可のハードディスクのヘッド交換後、正常認識を確認。
ディスクからセクタを全て抽出し、クローンを作成、全ディスクのクローン作成完了。
クローン化したHDD4台をRAID再構成作業を実施。
RAID5のボリュームを確認。FileSystemの整合性を検証して、全てのデータ領域の検証後、データの抽出を行い、無事復旧完了。
今回の復旧は、特急サービスを適用した依頼で、翌日の同時刻にお渡しを完了し、お客様も満足されていました。
結果 希望データ・・・Excel、Word、画像、pdfなど
復旧結果・・・全データの約406GBの復旧に成功。
復旧期間・・・作業開始より8時間で復旧完了

 

RAID復旧に関する詳しい説明は、RAID復旧ページをご覧ください。
また、データ復旧に関するQ&Aお客様の声製品別データ復旧など豊富な情報をご提供しているファーストリカバリーの他のページもご覧ください。

今すぐ、お問い合わせください!

故障したHDDを無理にご自身で復旧しようとはせず、今すぐお問い合わせください。ダメージを受けたHDDは、電源を入れるたびに状態が悪化します。復旧作業が遅れるだけでなく、データ自体も復旧が難しくなる恐れがありますので、使用を中止してすぐにお問い合わせください。

 

ファーストリカバリーの復旧費用は

大手復旧会社の復旧費用は、概ね100,000円程度の料金です。
ファーストリカバリーは、HDD論理障害30,000円~HDD中度障害30,000円~驚くほど低価格な復旧料金を実現しています。 大手復元会社では多くの利用者の為にさまざまな広告費をかけていますが、当社は無駄な広告費は可能な限りカットし、料金を安く抑える努力をしております。

 

弊社ファーストリカバリーでは、HDD障害、NAS復旧、RAID復旧、サーバ復旧などからの、HDD復旧を承っております。症状を悪化させないためにも、できるだけ早くご相談ください。 お急ぎの方はこちらへ ⇒ TEL:0120-8414-29

★HDD復旧について、こちらで詳しく説明しています。
HDDの症状復旧費用復旧実績お客様の声お申し込み方法、などが分かります。)

HDD復旧

 

※お問い合わせ後のご依頼の流れはこちら ⇒ サービスの流れ

特典の説明です。

特典 :最後までご覧いただいたあなただけに、お礼としての特典です!
特典1バックアップ用外付HDDが半額 (注1)
特典2送料無料(復路)(注2)
お問合せ時の際に「外付HDDを半額 と 返送料は無料」とお伝えいただいた方のみといたします
注1:復旧費用が50,000円(税抜)以上外付HDDの容量は1TB迄とします。
注2:復旧が完了した方へは往路分の送料を弊社負担で返送いたします
  ※復旧不可とキャンセル時は、お客様ご負担の送料着払いで返送します。

 

まずは、お電話でご相談ください。

お急ぎの方は、お電話がお勧めです。すぐに診断が受けられるうえに、診断料・電話料も無料ですよ。
※お申し込み方法など、不明な点があればご質問ください。

メールによるご相談はこちらです。

メール相談は、お急ぎでない方のみご利用ください。(メールですと、ご連絡が遅れる場合がございます。)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

都道府県・市区
(都道府県と市区までの住所でかまいません。)

障害発生のメディア情報

障害内容・ご相談内容 (必須)

※通信は暗号化されていますので、情報漏洩の心配なくご利用いただけます。