宣伝費を抑えた低価格、成功報酬と明朗会計の安心感、最高の復旧ツールと経験豊富な専門家による高品質なデータ復旧サービスを提供。
  • ファーストリカバリー、年中無休、土日祝も営業、お問合せ:朝8時~夜10時頃迄

岐阜県のHDD復旧・データ復旧ならファーストリカバリーへ

IMGP1263-s01

岐阜県のHDD復旧を承ります。HDDのデータが読めずお困りの方は今すぐご覧ください。格安ながら、どんな症状のHDDも高い確率で復旧します。プライバシーに配慮しつつ、最高の復旧環境と豊富な経験による安心作業です。ただ今、診断無料!

弊社はこれまでに、岐阜県の皆様(個人・法人問わず)から多数のデータ復旧のご依頼を承っております。安心してご利用ください。

 

最初に、HDD復旧についてご説明します。あなたの大切なデータを確実に復旧させるためにも、しっかりと目を通してください。

どんな症状が出ていますか?

よくある症状の一覧
●パソコンが起動しない(「フリーズする」、「ブルー画面になる」など)
●誤ってファイルを削除した、誤ってフォーマット(パーティションを削除)した。
エラーメッセージが表示される(「フォーマットしますか」、「パラメータが間違っています」、「crcエラー」など)
●HDDから異音がする(「カッコン」、「カチカチ」など、いつもとは明らかに違う音)
●HDDの状態がおかしい(「異常に遅くなった」、「異常に熱い」、「振動が大きい」など)
●HDDが認識しない(「OSからHDDにアクセスできない」、「BIOSにも認識されない」など)

同じ症状でも、障害の程度(軽度・中度・重度)は様々です。ご心配でしたらご自身で判断せず、すぐに使用を中止してお問い合わせください。状態が悪化しますと、復旧費用が高額になってしまいます。

これらの症状が出ていても、高い確率で復旧します!

ファーストリカバリーでは、世界最高といわれる設備(PC-3000)を導入しておりますので、93.7%という高い確率でHDDが復旧します。当社のサービスは厳しい品質チェックの実施で、お客様一人一人ご申告された重要データを確認して納品しております。

  • 復旧できなかった場合、費用は0円です。
  • プライバシーや機密情報はしっかり守りますので、安心してご依頼いただけます。
  • 最短1日で復旧できます(状態や条件によって納期は変わります)。

先ほど説明した以外の症状でも復旧できる場合がほとんどですので、ご不安な場合はすぐにお問い合わせください。内蔵・外付け・OS(Windows、Mac、Linux)を問いません。また、重度物理障害や論理障害でも、やはり高い確率で復旧できます。

続きの説明は、特設ページをご覧ください。

続きは特設ページで詳しく説明していますので、以下のリンクをクリックしてご覧ください。(正確な情報をご覧いたただくために、当社では1ページに統一しております。)

HDDの症状復旧費用復旧実績お客様の声お申し込み方法、などが分かります。

HDD復旧

 

HDD復旧業者に依頼する前の注意点

最初に、HDD復旧を依頼する際の注意点について説明します。HDD復旧業者に依頼をしようとお考えの皆様に向けて、注意点が3つございます。

1.まず障害のあるHDDの症状を見極める

HDDを復旧する難易度は、HDDの障害レベルによって変わってきます。

データを削除したなどの軽い障害であれば、市販の復旧ソフトで復旧できる可能性もございます(おすすめはしませんが)。重い物理障害の場合だと、何もせずに電源をつけないということが1番の解決策ということもあります。

ですので、「今、お持ちのHDDにどのような障害が起こっているのか?」これを把握してから依頼すべきだと思います。

2.料金表の表示形式を見分ける

HDD復旧業者の料金表は表示形式がさまざまです。

復旧料金を書いていないところもありますし、「5,000円~」など上限が書いていないところもあります。きっちり、上限が書かれているところに依頼するのをおすすめします。

3.HDD復旧の成功率は必ずしも100%ではない

HDD復旧のご依頼(初期診断)は1回で済ました方が格段に成功率が高いです。なぜなら、通電のたびに症状が悪化する可能性があるからです。

本当に復旧できるかどうか、技術力があるのか、きちんと確かめるべきです。依頼を考えている会社の今までの復旧実績やお客様の声、評判なども把握しておくといいでしょう。

HDD復旧ではHDDを修復して復元出来るかどうかがポイントです。

ファーストリカバリーでは、PC-3000 Express with Data Extractor Expressを使用してデータ復旧作業を実施しています。これはポートが4つあり、同時に4台の障害HDDを修復・回復させ、イメージ作成や特殊な処理が出来る優れものです。

 

ご参考:弊社のサービスをご紹介いたします。

 

以上、「HDD復旧業者に依頼する前の注意点」をご紹介しました。お役に立ちましたら幸いです。

⇒ 無料診断・お問い合わせ

 

岐阜県からHDDをお送りいただく際の手順

弊社は所在地が東京ですので、直接お越しいただけない場合は障害の発生しているHDDをお送りいただくことになります。そこで、どのような手順になるのかご説明いたします。

HDDを先に発送しないでください。ご相談いただき、対応手順が決まった後に発送いただきます。

  1. お問い合わせ
  2. 初期診断・見積依頼書の作成
  3. HDDの梱包
  4. HDD梱包の際に、必ず同梱いただきたいもの。
  5. HDDを発送
  6. HDD弊社到着後の流れ

1.お問い合わせ

最初に、お電話またはメールでお問い合わせください。症状をお聞かせいただき、その後の対応手順をお客様とご相談のうえ、決めさせていただきます。(できるだけお電話をご利用ください。対応が早いだけでなく、細かいお話がしやすいからです。)

2.診断依頼書の作成

初期診断(無料)ならびにお見積もりをご依頼いただくための、「診断依頼書」を作成いただきます。
※データ復旧には、現物の直接的な診断が必要なため。

なお、作成方法は2種類ありますので、状況に応じてどちらかの方法をお選びください。

a.パソコンやプリンタをお持ちの方

下記のPDFをダウンロードして印刷し、必要事項をご記入ください。


(ファイル容量:約1MB)

 

b.パソコンやプリンタをお持ちでない方

オンライン申し込みページで、必要事項をご入力ください。
※特記事項の欄に「無料初期診断見積依頼」と忘れずにご入力ください。

⇒ オンライン申し込み

3.HDDの梱包

HDDは以下のように梱包してください。

用意するもの

梱包材

  • 障害HDD(場合によっては、バックアップ用HDDも用意します。)
  • 段ボール箱(60cm以内だと輸送費が安いです。)
    ゆうパック包装用品のサイトが参考になります。
    -製品購入時の箱は使用しないでください。(HDDが衝撃に耐えられず危険です。)
  • 緩衝材:エアキャップ(いわゆるプチプチ)
    -HDDをくるみます。手元にない場合は、100円ショップなどでお買い求めください。
  • 緩衝材:新聞紙
    -箱とHDDの隙間を埋めます。同等の効果があれば、他の物でも可。
  • 梱包用テープ(ガムテープなど)

※運送業者によっては梱包材が用意されています。

なぜバックアップ用HDDが必要なのか?

HDDは修理が不可能だからです。したがって、復旧作業はHDDを修理するのではなく、データを取り出す作業しか行えません。そのため、代わりのHDDがないと、せっかく取り出したデータをお渡しすることができないのです。(診断結果で、要・不要が分かります。)

なお、バックアップ用HDDはこちらで用意したものをご購入いただくか、お客様でご用意いただくことになりますので、ご了承ください。詳しくはお問い合わせください。

梱包方法

  1. 段ボール箱を準備(組み立て)。
  2. 段ボール箱に緩衝材を半分詰める(新聞紙を丸めてボール状にする)。段ボール箱に緩衝材を詰める
  3. エアキャップでくるんだHDDを入れる。
    段ボール箱にHDDを入れる
    -バックアップ用HDDが必要と言われた場合は、同様にして入れてください。
  4. HDDの上に緩衝材をのせ、隙間を緩衝材で埋める。
    HDDと箱の隙間に梱包材を詰める
  5. 「無料初期診断見積依頼書」を入れる(オンライン申し込みされた方は不要)。
  6. 箱をテープでしっかり閉じて、梱包完了。
    段ボール箱をテープで閉じる

4.HDD梱包の際に、必ず同梱いただきたいもの。

装置により違いがありますので、しっかりと目を通してください。

内蔵HDDをお送りいただく場合

  • 内蔵HDD本体
  • バックアップ用HDD一式(ご準備いただいた場合)
  • 無料初期診断見積依頼書(オンライン申し込みされた方は不要)

外付けHDDをお送りいただく場合

  • 外付けHDD本体
  • ACアダプタ
  • USBケーブル
  • バックアップ用HDD一式(ご準備いただいた場合)
  • 無料初期診断見積依頼書(オンライン申し込みされた方は不要)

RAID構成HDDをお送りいただく場合

  • RAID構成機器本体(HDD単体を発送される場合は、HDDにRAID番号を明記してください。)
  • ACアダプタ
  • USBケーブル
  • バックアップ用HDD一式(お持ちの場合)
  • 無料初期診断見積依頼書(オンライン申し込みされた方は不要)

5.HDDを発送

HDDの発送:元払い(お客様が送料をお支払)でお願いいたします。

送り先:〒110-0005 東京都台東区上野7丁目7?11 伸栄 ビル 501

お勧めの運送業者(HDD輸送に対応したサービスがあります。)

発送についてご心配でしたら、運送会社で「HDDを送りたい」旨を伝えてご相談ください。

6.HDD弊社到着後の流れ

HDD到着後の流れ図
1.HDDが到着次第、すぐに診断を開始。
2.当初の見積もりに比べ高額の場合は、速やかにご連絡。
a.見積もり通りの場合・ご了承いただいた場合 b.ご了承いただけなかった場合
3.復旧作業を開始 3.送料着払い(お客様ご負担)にて返却いたします。
4.作業完了後、メールでデータリストをお渡し。
a.問題ない場合 b.復旧不可の場合
5.メールで正式依頼する旨、ご連絡ください。 5.送料着払い(お客様ご負担)にて返却いたします。
6.ご依頼受付後、振込先をご連絡。
7.ご入金を確認後、すぐに納品。送料着払い(お客様ご負担)でお送りいたします。
8.届きましたら、必ず1週間以内にご確認ください。(当社お預かりのデータは、1週間で削除いたします。)

※ご了承いただけなかった場合と復旧不可の場合は、作業料0円です。

特典 :最後までご覧いただいたあなただけに、お礼としましての送料無料の特典です!
本来、復路(弊社からの返送)は着払いもしくは送料ご請求ですが、お問合せのに「返送料は無料でお願いします。」」とお伝えいただいた方のみ、 往路分の送料を弊社負担で送りします。
  ※復旧不可とキャンセル時は、お客様ご負担の送料着払いで返送します。

 

ここまでが、お送りいただく際の手順となります。なお、HDDの症状や状態によっては手順が異なる場合もありますので、必ず最初に診断をお受けください。

 

弊社ファーストリカバリーでは、HDD障害、NAS復旧、RAID復旧、サーバ復旧などからの、HDD復旧を承っております。症状を悪化させないためにも、できるだけ早くご相談ください。 お急ぎの方はこちらへ ⇒ TEL:0120-8414-29

★HDD復旧について、こちらで詳しく説明しています。
HDDの症状復旧費用復旧実績お客様の声お申し込み方法、などが分かります。)

HDD復旧

 

※お問い合わせ後のご依頼の流れはこちら ⇒ サービスの流れ

まずは、お電話でご相談ください。

お急ぎの方は、お電話がお勧めです。すぐに診断が受けられるうえに、診断料・電話料も無料ですよ。
※お申し込み方法など、不明な点があればご質問ください。

メールによるご相談はこちらです。

メール相談は、お急ぎでない方のみご利用ください。(メールですと、ご連絡が遅れる場合がございます。)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

都道府県・市区
(都道府県と市区までの住所でかまいません。)

障害発生のメディア情報

障害内容・ご相談内容 (必須)

※通信は暗号化されていますので、情報漏洩の心配なくご利用いただけます。



都道府県別リンクページ

お気軽にご相談ください TEL 0120-8414-29 24時間365日受付対応(Mail)、電話08~22時頃迄

お問い合わせ 申し込み契約書 オンライン申し込み スタッフブログ パートナー募集

主な取引実績

 

最近の投稿

都道府県別リンクページ

Information

特別復旧コース終了

特別復旧コースは、2018/07/23で終了しましたのでお知らせいたします。 特別復旧コースが終了しましたが、次回、お安く出来る『キャンペーン』などを検討しています。

「法人特別コース」が「東商新聞 News&Opinions」の新製品欄に掲載されました。

弊社「データ復旧サービスの法人特別コース」が 東京商工会議所の会員企業に毎月2回(10日号、20日号)配布される機関紙「東商新聞 News&Opinions」の新製品欄に掲載されました。 デジタル版でもご提供され …

サイトを独自SSL化いたしました。

2018/3/2より、ファーストリカバリーサイトを独自SSL化いたしました。それにより、HPの常時SSL化が可能となりました。 お問い合わせなど、より安全にご利用いただけると思います。 SSLとはインターネット上でやりと …

主な取引実績

com01 com02 com03
com04 com05 com06
com07 com08 com09
logo-tokyorika logo-uacj com10