宣伝費を抑えた低価格、成功報酬と明朗会計の安心感、最高の復旧ツールと経験豊富な専門家による高品質なデータ復旧サービスを提供。

質問:データ復旧費用はいくらぐらいかかりますか? どのタイミングで支払いますか?

  • HOME »
  • »
  • 質問:データ復旧費用はいくらぐらいかかりますか? どのタイミングで支払いますか?

qa2_2b-02

一般的な相場の価格をご紹介します。
相場をまとめているサイトでは、下記のようになっています。
・論理的障害 軽度障害 3~6万円、中程度障害 7~10万円、重度障害 10~25万円
・物理的障害 軽度障害 7~10万円、中程度障害 18~50万円、重度障害 20~60万円
参照サイト:http://外付けハードディスク復旧.com/choice/cost.html
※このサイトは、広告の目的のために作られたサイトのようです。

料金目安:20GB未満 5,000円~と書いてある業者も存在します。
このようなまやかしの費用が書いて有るサイトから申し込みをされると高額見積されます。物理障害ですと、人の足元を見て料金を決める業者なので、20~50万円くらいの見積りが出てきそうです。業者によっては、悪徳業者と呼ばれているとろもあります。
安いところ、安いところと費用ばかり気に取られていますと、このような落とし穴に入ってしまいます。あり得ない金額でので、ご注意ください!

ファーストリカバリーの具体的な価格の説明をします。
単体ハードディスク、つまり内蔵ハードディスクや外付けハードディスクの1TBを例に復旧費用の説明をします。
ハードディスク物理障害には、軽度障害~中度障害~重度障害の3つにファーストリカバリーは区分しています。
軽度~中度は、ハードディスクをクリーンルームで分解しないで、復旧専用機のPC-3000で復旧可能なものです。
ファーストリカバリーの復旧費用には、中度障害1TB 4~6万円となっています。
ファーストリカバリーはこの費用を「ずばり価格の何万円」と決めつけておりません。

何故でしょうか?
軽度でした場合は、お客様へのご提供価格をいくらかでも安くしたい気持ちからこのような「何万円~何万円」の設定にしてあります。
補足ですが、この価格帯を飛び越えることも稀にあります。ハードディスク内の円板の障害が著しく酷くて、複製(イメージ)を作成するのに1ヶ月もかかる場合があります。
そのときは、状況に応じての金額の提示をさせて頂いております。
1ヶ月も復旧専用機がお客様のために占領されて、他のお客様の復旧ができなくなるためです。

ファーストリカバリーの価格面での他社様との比較をしてみます。
復旧会社の大手でもA社(悪徳系)、B社(良心的な会社)とで料金の格差は大きいようです。物理障害1TBでもA社は重度障害と嘘をつき30万円、B社は正直なので10万円のように差があります。(あくまでもお客様得られた情報に基づいています。)
中程度の会社では、同じく物理障害1TBの平均で、6~8万円でしょう。
ファーストリカバリーの費用1TB 4~6万円と比較しますと、ファーストリカバリーが安いことがわかります。また、ファーストリカバリーでは、復旧日数を少し長くお預かりして、復旧費用を更にお安くしている個人様向けの「特別復旧コース」を設けています。
中度障害で7~10日お預かりして1TB迄でしたら、25千円です。かなりの激安価格になっています。

また、ファーストリカバリーへの支払いについてもご説明します。
ファーストリカバリーは完全成功報酬という制度を採用しています。当然、データが復旧されなければ、ゼロ円でお支払の金額は発生しません。
では、いつのタイミングで支払えばよいのでしょうか?
復旧の流れとして、復旧が完了しますと、「復旧作業結果のご報告」というメールに復旧内容をご確認いただく「データリスト」のファイルがメールに添付してお送りします。お客様はメール本文とデータリストをご確認頂き、メール返信にて「正式に依頼します」と送信して頂きます。そのメールが到着してから「お支払い(お振り込み)のご案内」の銀行振込先が記入されたメールをお送りしますので、郵送の方は、お振り込みして頂きます。お持ち込みの方は、店頭でのお支払になります。
お振り込みのご入金確認後、データをバックアップして完了後、発送となります。

最後に、費用ばかりに気を取られているお客様へのアドバイスです。
前途しておりますが、安い費用ばかり気にされて、その見せかけの安い費用の会社に飛びついてしまいますと、とても怖いことになります。高額見積請求でキャンセルするのにも何時間も店頭で待たされるようです。物理障害のデータ復旧の依頼は、最良の復旧会社を見極め決めて1社にして下さい。物理障害のハードディスクは、何社も検査で通電することにより段々ハードディスクは悪化の道をたどることになるためです。

この記事を読まれた方で、ご質問のある方は、ご遠慮なく、ファーストリカバリーまでお問合せ下さい。作成者:堀川孝志

 

 

zitsu-hdd

ハードディスク復旧に関する詳しい説明は、ハードディスク復旧ページをご覧ください。
また、データ復旧に関するQ&Aお客様の声製品別データ復旧など豊富な情報をご提供しているファーストリカバリーの他のページもご覧ください。

top-018


top-019

top-014

お気軽にご相談ください TEL 0120-8414-29 24時間365日受付対応

PAGETOP
Copyright © ファーストリカバリー First Recovery All Rights Reserved.